top of page

2023シーズン開幕企画!Player's Voice vol.11~轟木雄基「プレッシャー」~

2023年3月4日

2022年シーズン流経大トリオの一人としてチームにアクセントを加えた轟木雄基。SHIBUYA CITY FCを「成長しなくてはいけないチーム」と語る。

「関東大会までへの準備期間のところでチームとして出来ることは全部やりました。ただ、本番になると緊張する人が多い中でどれだけの人がそのプレッシャーを自分のものに出来たかが問われた。練習、練習試合でいいパフォーマンスを見せても本番で示すことが出来なければそれまでです。如何にそのプレッシャーを日頃から自分にかけて取り組めるかどうか。そしてそれを楽しめるかどうか。だと思います」と関東2部リーグ昇格をかけた関東社会人大会を振り返る。

2022シーズンはSHIBUYA CITY FCとしても初めて渋谷でホームゲームを開催し「ホームゲームでは現地に沢山のファン、サポーターの方々が応援してくださり、力になりましたし、もっともっと楽しんで応援してもらえるようなプレーをしていかなくてはいけないと感じました」とホームタウン渋谷で試合をできる喜びを語った。

2022シーズンは、社会人1年目としてプレーした轟木に大学サッカーと社会人サッカーの違いについて質問すると「大学サッカーと比べると、"考えること"が一番の違いですね。今までただなんとなくやるだけで出来た部分もあったが、より自分が成長していく為にはこれまでとは違うメンタリティ、フィジカル、テクニック、そして思考の部分をフル活用していかなくては選手として止まってしまう。そう感じてプレー出来てることが大学から変わったことです」と環境の違いからくる難しさを語った。

ー最後に今シーズンの意気込みを

「昨シーズン超えられなかった関東の壁を越える為に、あの悔しさを2度としない為にも、常にイメージをもちながら一戦一戦1日1日を大切に過ごしていきたい。応援してくださってる方々の為にも必ず昇格します」

■試合情報 日時  :3月12日(日) 16:00キックオフ 対戦相手:EDO ALL UNITED 入場料 :無料 会場  :駒沢公園補助競技場(駒沢大学駅から徒歩15分)

bottom of page