top of page

株式会社giversとのオフィシャルパートナー契約を更新

2024年3月8日

この度、SHIBUYA CITY FCを運営する株式会社PLAYNEW(東京都渋谷区、代表取締役CEO 小泉 翔)は、株式会社givers(東京都新宿区、代表取締役 安藝 泰弘)とオフィシャルパートナー契約を更新しました。2024シーズンのSHIBUYA CITY FCトレーニングウェア/スタッフウェアのパンツ前面に同社ロゴを掲出します。


同社は、「もっと患者様に寄りそって、より良い治療を提供したい」「業界全体を底上げするような良い治療家をどんどん育てていきたい」そんな想いで2006年に創業された会社です。整体院としての事業はもちろん、訪問整体やトレーナー活動、スクールやコンサルティングまで体のケアにまつわる幅広い事業を展開しています。


SHIBUYA CITY FCとの取り組みとしては、チームの活動にトレーナーを派遣しチームの活動をサポートいただいているほか、同社が運営する「こころ整体院」の利用を通じて選手・スタッフのコンディショニングをサポートしていただいています。





■株式会社givers 副社長 津山 元気 様 コメント

昨シーズンは、渋谷シティFC様にトレーナーを派遣させていただきました。しかし、最後の試合で、スポンサーとしてだけではなく、チームの一員として、とても悔しい想いをしました。今シーズンは、チームをより一層高い質のサポートをしてチームの昇格に貢献するとともに、その活動を通じて、株式会社giversのいい治療を提供できる場を作って行きたいと思っております。



■株式会社givers

代表取締役:安藝 泰弘

所在地: 東京都新宿区新宿6-29-3新宿桑原ビル5階

事業内容:整体院、整骨院、巻き爪治療院、フィットネス、その他事業

ウェブサイト:https://givers.co.jp/



■掲出ロゴ



■トレーニングウェア/スタッフウェアデザイン



■SHIBUYA CITY FC

渋谷からJリーグを目指すサッカークラブ。「PLAYNEW & SCRAMBLE」を理念に掲げ、渋谷の多様性を活かした新しく遊び心のあるピッチ内外の活動で、これまでにないクリエイティブなサッカークラブ創りを標榜している。2024シーズンは現役時代に国内3大タイトル獲得経験を持つ増嶋竜也監督指揮のもと、エネルギッシュ溢れる若き選手たちと共に関東リーグ昇格を目指す。


渋谷駅周辺の会場をジャックした都市型サッカーフェス「FOOTBALL JAM」や官民共同の地域貢献オープンイノベーションプロジェクト「渋谷をつなげる30人」の主宰、千駄ヶ谷コミュニティセンターの指定管理事業など、渋谷区での地域事業活動も多く実施している。



■本件に関するお問い合わせ

担当:酒井

お問い合わせはこちら


SHIBUYA CITY FCとのパートナー/スポンサーに興味をお持ちの方はこちらから資料をダウンロード/お問い合わせください。

bottom of page