top of page

株式会社日本ワークスとのオフィシャルトップパートナー契約を更新

2024年3月8日

この度、SHIBUYA CITY FCを運営する株式会社PLAYNEW(東京都渋谷区、代表取締役CEO 小泉 翔)は、株式会社日本ワークス(東京都渋谷区、代表取締役 矢嶋 和幸)とオフィシャルトップパートナー契約を更新しました。2024シーズンのSHIBUYA CITY FC公式戦ユニフォーム・パンツ前面に同社ロゴを掲出します。


同社は1996年から渋谷を本社に構え、ワンルームマンションに特化した不動産デベロッパーとして、土地の仕入れからマンションの企画・開発、販売、賃貸管理まで一貫したサービスを提供しています。


2024シーズンは公式戦ユニフォーム・パンツ前面部分にロゴを掲載すると共に、SNSでのスターティングメンバー発表時にロゴを掲載、さらに同社との共同イベント等も企画して参ります。



■株式会社日本ワークス 代表取締役 矢嶋 和幸 様 コメント

地域密着型のクラブとして、キッズ向けのサッカー教室開催など、次世代の育成にも力を入れている「SHIBUYA CITY FC」に共感しています。


私たちは不動産業としての街づくりはもちろん、サッカーを通じて地域活性化や子どもたちの健全な育成に貢献したいと考えています。


2024シーズンも、一緒に地元の渋谷を盛り上げていきましょう!



■SHIBUYA CITY FC / 株式会社PLAYNEW 取締役 酒井 翼 コメント

この度は日本ワークス様とのオフィシャルトップパートナー契約を更新することができ、心から嬉しく思います。同社とは3年目を迎える今シーズン、チームとしては三度目の正直で関東昇格を果たすことはもちろん、様々な面で同社のことを知っていただけるよう様々なお取り組みを実施していく予定です。


ご期待を超えていけるようクラブ一同、精進して参ります。



■株式会社日本ワークス

代表取締役:矢嶋 和幸

設立:1996年7月

所在地:東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー7階

事業内容:不動産の売買仲介及び販売事業 / 不動産賃貸及び管理事業

ウェブサイト:https://www.nworks.co.jp/



■掲出ロゴ



■ユニフォームデザイン


■SHIBUYA CITY FC渋谷からJリーグを目指すサッカークラブ。「PLAYNEW & SCRAMBLE」を理念に掲げ、渋谷の多様性を活かした新しく遊び心のあるピッチ内外の活動で、これまでにないクリエイティブなサッカークラブ創りを標榜している。2024シーズンは現役時代に国内3大タイトル獲得経験を持つ増嶋竜也監督指揮のもと、Jリーグ通算109得点の渡邉千真といった経験豊かな選手とエネルギッシュ溢れる若き選手たちと共に関東リーグ昇格を目指す。


渋谷駅周辺の会場をジャックした都市型サッカーフェス「FOOTBALL JAM」や官民共同の地域貢献オープンイノベーションプロジェクト「渋谷をつなげる30人」の主宰、千駄ヶ谷コミュニティセンターの指定管理事業など、渋谷区での地域事業活動も多く実施している。



■本件に関するお問い合わせ

担当:酒井

お問い合わせはこちら


SHIBUYA CITY FCとのパートナー/スポンサーに興味をお持ちの方はこちらから資料をダウンロード/お問い合わせください。



bottom of page