top of page

長谷部 渋谷区長 表敬訪問のご報告

2024年1月18日

SHIBUYA CITY FCでは、2023シーズンの結果報告および2024シーズンに向けての事業・活動計画報告のため、長谷部渋谷区長への表敬訪問を1月17日(水)に実施しましたので、お知らせします。


表敬訪問には、クラブから小泉翔代表取締役CEO、山内一樹取締役会長、増嶋竜也監督が参加しました。


2023シーズンにおける東京都社会人サッカーリーグ1部優勝や関東社会人サッカー大会の競技成績、ホームタウン渋谷での1年間の取り組みを報告しました。



2024シーズンに向けては、昨シーズンから続投となった増嶋監督からクラブの目標達成に向けてすでにトップチームは始動しており良い状態にあることや、ホームゲームの開催計画、4月にオープンを控える千駄ヶ谷コミュニティーセンターの開館準備状況などを、長谷部区長のアイディアもいただきながら報告しました。


最後は、関東リーグへの昇格とホームタウン渋谷でのさらなる地域密着に向けての激励のお言葉を長谷部区長からいただき、SHIBUYA CITY FCが2024シーズンも着実に前に進んでいくことをお約束しました。



写真:福冨倖希


◾️SHIBUYA CITY FC

渋谷からJリーグを目指すサッカークラブ。「PLAYNEW & SCRAMBLE」を理念に掲げ、渋谷の多様性を活かした新しく遊び心のあるピッチ内外の活動で、これまでにないクリエイティブなサッカークラブ創りを標榜している。2024シーズンは現役時代に国内3大タイトル獲得経験を持つ増嶋竜也監督指揮のもと、エネルギッシュ溢れる若き選手たちと共に関東リーグ昇格を目指す。


渋谷駅周辺6会場をジャックした都市型サッカーフェス「FOOTBALL JAM」や官民共同の地域貢献オープンイノベーションプロジェクト「渋谷をつなげる30人」の主宰、千駄ヶ谷コミュニティセンターの指定管理事業など、渋谷区での地域事業活動も多く実施している。


■本件に関するお問い合わせ

担当:畑間

問い合わせはこちら


bottom of page