top of page

エルズサポート株式会社とのオフィシャルトップパートナー契約を更新

2024年3月8日

この度、SHIBUYA CITY FCを運営する株式会社PLAYNEW(東京都渋谷区、代表取締役CEO 小泉 翔)は、エルズサポート株式会社(東京都新宿区、代表取締役 藤田 潔 )とオフィシャルトップパートナー契約を更新しました。2024シーズンのSHIBUYA CITY FC公式戦ユニフォーム・背中上部分に同社ロゴを掲出します。


同社は、高齢者の居住/生活/終活支援を通じて地域包括ケアシステム構築を推進するホームネットグループ(東京都新宿区、代表取締役 藤田 潔)の一社で、家賃債務保証事業を手掛けています。


SHIBUYA CITY FCとは、2023シーズンの関東社会人サッカー大会より公式戦ユニフォーム・背中上部に同社ロゴを掲出していただいており、2024シーズンも継続して同箇所にロゴを掲出いたします。




■エルズサポート株式会社 代表取締役 藤田 潔 様 コメント

エルズサポートは、家賃債務保証事業を中心に、入居者の多彩なニーズに応じた生活支援サービスも提供し、オーナー様や不動産会社様のリスク低減や、安定的な住宅供給を可能にする仕組みづくりに貢献しています。


2007年、当社の設立時は社員数十名の小さな会社でしたが、今ではフットボールクラブのスポンサーを務める会社にまで成長することができました。起業して間もないころ、苦しい中で常に意識していたのは「望まなければ叶わない」ということ。渋谷から本気でJリーグを目指し、夢を掴もうと努力するSHIBUYA CITY FC様の理念に共感し、オフィシャルトップパートナー契約を継続させていただきました。


今シーズンこそ、悲願の関東リーグ昇格が叶うよう、微力ながら支援させていただきます。当社も理念にある「挑戦と変革」を体現すべく、SHIBUYA CITY FCの皆様と共に、決して現状に満足することなく更なる努力を続け、挑戦してまいります。 



■SHIBUYA CITY FC / 株式会社PLAYNEW 取締役 酒井 翼 コメント

昨年の11月18日、関東社会人サッカー大会準決勝でCOEDO KAWAGOE F.Cに敗れた瞬間にまず思い浮かんだのは、エルズサポートの皆様のお顔でした。


なぜなら、エルズサポート様には関東昇格の瞬間に一緒に歴史を刻んで欲しいとご提案し、この大会に合わせてリスクも背負ってオフィシャルトップパートナーとして参画していただいたからです。スポンサーシップの昨今のトレンドとして「勝敗に関係なくビジネスメリットを返す」ことの重要性が多く叫ばれています。そして、その考え方は間違いなく正論です。


一方、絶対に忘れてはいけないのは「勝敗に関係なく」を「勝利は追求してなくて良い」と誤解してしまわないことです。サッカーをはじめとするスポーツの根本的な価値は、どんな時にも勝利を追求し、そのために弛まぬ努力を続け、リスペクトを持ちながら最後の1秒まで戦い続ける姿勢にあると思います。


そして、サッカーというスポーツは特に不確実性が高く、さらに一発勝負の昇格トーナメントでは何が起こるか全く分かりません。だからこそ、そんな中でもリスクを背負ってご一緒してくださったエルズサポート様には感謝の気持ちが大きく、同時に関東昇格が途絶えた瞬間は申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。


それでも、今シーズンもエルズサポート様は昨年の倍以上の金額で、シーズン初めからオフィシャルトップパートナーとしてご一緒していただけることになりました。その決断をしてくださった藤田社長をはじめ、エルズサポート様の皆様には特に感謝の気持ちが溢れています。


今年こそは関東昇格を果たし、期待に応えることはもちろん、様々なお取り組みを通じてエルズサポート様の組織・事業に対しても良い影響を与えられるよう精進して参ります。



■エルズサポート株式会社

代表取締役:藤田 潔

本社所在地:〒163-6011 東京都新宿区西新宿6丁目8番1号 新宿オークタワー11階

事業内容:家賃債務保証

ウェブサイト:https://www.ls-support.co.jp/


住まいを借りる際に必要となる連帯保証人に代わって、入居者を保証する家賃債務保証システムにより高齢者の住み替えを支援すると同時に、安心・安全な賃貸経営をサポートします。



■掲出ロゴ




■ユニフォームデザイン




■SHIBUYA CITY FC

渋谷からJリーグを目指すサッカークラブ。「PLAYNEW & SCRAMBLE」を理念に掲げ、渋谷の多様性を活かした新しく遊び心のあるピッチ内外の活動で、これまでにないクリエイティブなサッカークラブ創りを標榜している。2024シーズンは現役時代に国内3大タイトル獲得経験を持つ増嶋竜也監督指揮のもと、Jリーグ通算109得点の渡邉千真といった経験豊かな選手とエネルギッシュ溢れる若き選手たちと共に関東リーグ昇格を目指す。


渋谷駅周辺の会場をジャックした都市型サッカーフェス「FOOTBALL JAM」や官民共同の地域貢献オープンイノベーションプロジェクト「渋谷をつなげる30人」の主宰、千駄ヶ谷コミュニティセンターの指定管理事業など、渋谷区での地域事業活動も多く実施している。



■本件に関するお問い合わせ

担当:酒井

お問い合わせはこちら


SHIBUYA CITY FCとのパートナー/スポンサーに興味をお持ちの方はこちらから資料をダウンロード/お問い合わせください。



bottom of page