top of page

東急株式会社とのオフィシャルパートナー契約を更新

2024年3月8日

この度、SHIBUYA CITY FCを運営する株式会社PLAYNEW(東京都渋谷区、代表取締役CEO 小泉 翔)は、東急株式会社(東京都渋谷区、取締役社長 堀江 正博)とオフィシャルパートナー契約を更新しました。2024シーズンのトレーニングウェア/スタッフウェアの胸部分に同社ロゴを掲出します。


同社は、交通事業、不動産事業、生活サービス事業、ホテル・リゾート事業の4つの事業領域で、人々の暮らしを支えるさまざまな事業を展開しています。


SHIBUYA CITY FCとは2021年からパートナー契約を継続しており、ユニフォーム/トレーニングウェアへのロゴ掲載だけでなく、渋谷駅周辺の会場で誰もが楽しめる都市型サッカーフェスティバル「FOOTBALL JAM」の開催や渋谷駅周辺仮囲いにおけるクラブPRを通じたスポーツ文化の促進など、渋谷の街を活性化させるために様々な形でご一緒してまいりました。


2024シーズンもこれまでの取り組みを踏襲しながら、より渋谷の街を盛り上げていけるよう様々な取り組みを実施していく予定です。



■東急株式会社 渋谷開発事業部 開発計画グループ 統括部長 関 光浩 様 コメント

今シーズンもSHIBUYA CITY FC様とパートナシップを締結させていただき、大変うれしく思います。「PLAYNEW & SCRAMBLE」を理念に掲げ、チャレンジし続けながら、地域活動へも積極的に活動されている姿勢に共感し、共に多様なコンテンツを創出し続け、更なる街の賑わいを提供できるものと考えます。昨年は、あと一歩のところで届きませんでしたが、今年こそは関東リーグへの昇格を期待しています。  



■東急株式会社

取締役社長:堀江 正博

所在地: 東京都渋谷区南平台町5-6

事業内容:不動産賃貸業、不動産販売業、その他事業

ウェブサイト:https://www.tokyu.co.jp/index.html  



■掲出ロゴ



■トレーニングウェア/スタッフウェアデザイン


■SHIBUYA CITY FC

渋谷からJリーグを目指すサッカークラブ。「PLAYNEW & SCRAMBLE」を理念に掲げ、渋谷の多様性を活かした新しく遊び心のあるピッチ内外の活動で、これまでにないクリエイティブなサッカークラブ創りを標榜している。2024シーズンは現役時代に国内3大タイトル獲得経験を持つ増嶋竜也監督指揮のもと、Jリーグ通算109得点の渡邉千真といった経験豊かな選手とエネルギッシュ溢れる若き選手たちと共に関東リーグ昇格を目指す。


渋谷駅周辺の会場をジャックした都市型サッカーフェス「FOOTBALL JAM」や官民共同の地域貢献オープンイノベーションプロジェクト「渋谷をつなげる30人」の主宰、千駄ヶ谷コミュニティセンターの指定管理事業など、渋谷区での地域事業活動も多く実施している。



■本件に関するお問い合わせ

担当:酒井

お問い合わせはこちら


SHIBUYA CITY FCとのパートナー/スポンサーに興味をお持ちの方はこちらから資料をダウンロード/お問い合わせください。

bottom of page