top of page

株式会社VIAとのオフィシャルパートナー契約を新規締結

2024年5月28日

|

News

この度、SHIBUYA CITY FCを運営する株式会社PLAYNEW(東京都渋谷区、代表取締役CEO 小泉 翔)は、株式会社VIA(東京都千代田区、代表取締役社長 横田 竜一)とオフィシャルパートナー契約を新規契約しました。2024シーズンのSHIBUYA CITY FCビブスの胸部分に同社のロゴを掲出します。


同社は、ライブ配信事業とマーケティング事業を主要の事業としています。ライブ配信事業Nextwaveでは8000名のクリエイターが所属し、全国3000社あるライブ配信代理店のトップとして現在TikTokやPococha(DeNA)などと業務提携しています。マーケティング事業では、SNS広告代理店としてEC系商材月間獲得1万件、自社運用のYouTubeでは月間流通額10億円以上を達成しています。



■ 株式会社VIA 代表取締役社長 横田 竜一 様 コメント

大都市渋谷から東京23区初のJ1昇格を目指しているscfcの皆さんの活動を拝見して、スポーツに熱中していた学生時代のエモい感情を思い出しました!そんな壮大な夢のお手伝いを是非させていただきたいと思い今回スポンサーをさせていただく運びとなりました。



■ SHIBUYA CITY FC / 株式会社PLAYNEW 代表取締役CEO 小泉 翔 コメント

この度の株式会社VIA様との新規スポンサー契約、心より嬉しく思っております。横田社長とは共通の友人の紹介で商談の機会をいただきましたが、クラブのコンセプトやビジョンに共感いただき、その場ですぐにスポンサードの決定をいただきました。スピード感を持って急成長されているVIA様、メンバーの皆様の誇りとなれるよう、事業面・強化面双方において拡大していけるよう努めてまいります。



■株式会社VIA

代表取締役社長:横田 竜一

所在地: 東京都千代田神田三崎町2-2-6 the corner水道橋2F

事業内容:ライブ配信事業,犬服事業,インフルエンサーマーケティング事業,有料人材紹介事業

ウェブサイト:https://via-official.com/

Twitter:https://twitter.com/nagurigakibot



■掲出ロゴ


■SHIBUYA CITY FC

渋谷からJリーグを目指すサッカークラブ。「PLAYNEW & SCRAMBLE」を理念に掲げ、渋谷の多様性を活かした新しく遊び心のあるピッチ内外の活動で、これまでにないクリエイティブなサッカークラブ創りを標榜している。2024シーズンは現役時代に国内3大タイトル獲得経験を持つ増嶋竜也監督指揮のもと、Jリーグ通算109得点の渡邉千真といった経験豊かな選手とエネルギッシュ溢れる若き選手たちと共に関東リーグ昇格を目指す。


渋谷駅周辺の会場をジャックした都市型サッカーフェス「FOOTBALL JAM」や官民共同の地域貢献オープンイノベーションプロジェクト「渋谷をつなげる30人」の主宰、千駄ヶ谷コミュニティセンターの指定管理事業など、渋谷区での地域事業活動も多く実施している。



■本件に関するお問い合わせ

担当:酒井

お問い合わせはこちら


SHIBUYA CITY FCとのパートナー/スポンサーに興味をお持ちの方はこちらから資料をダウンロード/お問い合わせください。



bottom of page