top of page
MatchResultBg (1).png

KICK OFF | 

8:00

非公開

SHIBUYA CITY FC

三菱養和サッカークラブ

4
2

東京都社会人サッカーリーグ1部 1stステージ

2022年6月5日

GAME RESULT

選手交代

15

min

YUWA OTSU

RYO UEMATSU

IN

OFF

ゴール

28

min

GO KAGEYAMA

ゴール

39

min

TAISUKE MIYAZAKI

選手交代

46

min

DAICHI INOUE

YUKI TODOROKI

IN

OFF

ゴール

54

min

DAICHI INOUE

失点

56

min

選手交代

61

min

KIKUOKA TAKURO

YUKI UEDA

IN

OFF

ゴール

63

min

DAICHI INOUE

失点

65

min

​STARTING XI

FW

KENYA HONDA

14

MF

SHU KAWANISHI

11

YUKI TODOROKI

77

GO KAGEYAMA

50

YUKI UEDA

7

TAISUKE MIYAZAKI

10

DF

RYO UEMATSU

8

SHUNSUKE IWANUMA

20

SHOHEI ABE

6

KUNIHIRO SHUHEI

4

GK

TATSUYA MINE

1

GAME REPORT

ハイライト



マッチプレビュー

開幕4連勝を目指して

SHIBUYA CITY FCは、6月5日に開催される東京都社会人サッカーリーグ1部Bブロック第6節で三菱養和SCと対戦する。

リベンジを果たした前節

前節は昨年1-2で敗戦した早稲田大学ア式蹴球部FCと対戦した。右サイドバックでスタメン出場の#8植松亮のゴールで先制するもコーナーキックから失点。しかし、前半終了間際、#11河西守生のゴールで再びリード。後半も大学生相手に走り負けず、さらに1点を追加して3-1で勝利。昨年のリベンジを果たし、開幕3連勝となった。



今節への準備

前節から1ヶ月公式戦が空いたが、毎週、他県のリーグに所属するチームや大学生と練習試合を行い、全ての試合で勝利している(○3-1 vs VONDS市原Vert、○3-1 vs 青山学院大学、○6-1 vs 立正大学)。Jリーグ経験者も驚く戸田和幸テクニカルダイレクター兼コーチのハイレベルな練習をこなし、試合の中で練習で実践したプレーをアウトプットすることができている。多くの選手が良い形で今節を迎えることができていると話している。今季から選手兼任監督としてプレーする#6阿部翔平も「大学生と走り合っても勝ち切れる自信がついてきた」と話す。

 





試合の見どころ

三菱養和SCは現在1勝4敗でBブロック8位となっている。1stステージ突破のためには勝点が必要なため、今節は三菱養和SCにとっても重要な試合となると予想される。CITYとしては、


。昨シーズン、東京都リーグ1部で得点王となった長身FWを中心とした攻撃は今年も脅威となるだろう。6月に入り気温も上昇してきているが、暑い時期に入っても90分間走り続け、多くのチャンスを作り出すことができるかに注目したい。

現在、CITYは開幕3連勝で2位につけている。CITYよりも消化試合が2試合多い首位FC N.(日本大学サッカー部)は開幕5連勝、得失点差+13と首位を独走している。2ndステージで優位に立てるように今節も勝利し、4連勝と流れに乗っていきたい。勝点で並んだ時に重要となる得失点差も考慮して、無失点、複数得点での勝利が理想だ。

前節からの1ヶ月間でチームはハードなトレーニングに励む中、YouTubeではフリーアナウンサーの桑原学氏、阿部翔平選手兼任監督、戸田和幸テクニカルダイレクター兼コーチの3人によるスペシャル対談動画が公開された。この動画で多くの人にSHIBUYA CITY FCを知ってもらうことができたと思う。多くの人が関心を寄せてくれるなかでしっかりと結果を出して、チームをさらに勢いづけていきたい。


で、

で公開されているのでまだ視聴していない方はぜひ見ていただきたい。 今節は、あいにく対戦相手および会場の都合により非公開、またYouTubeでのライブ配信もスポンサー/トークンホルダー限定での配信となる。多くの皆様の前で試合をお見せできないことは大変心苦しいが、まずは大事な初戦に勝利して3連戦を突破し、7月のホームゲームを良い形で迎えられるよう臨んでいきたい。

試合の楽しみ方 ▼Player!テキスト速報

Player!にて試合の様子を事細かに実況予定。YouTubeをご覧いただけない方もWebやアプリから視聴可能です。 ▼YouTubeライブ配信

スポンサー/トークンホルダー限定で視聴可能。スポンサーにはメールや限定コミュニティ等で限定配信のURLが案内されるほか、トークンホルダーは「FiNANCiE」アプリ上のトークンホルダー限定フィードに限定配信のURLが案内されます。







※トークン購入には「FiNANCiE」のアプリダウンロードが必須です

▼スコア予想企画

「FiNANCiE」アプリ上では、毎試合必ず「スコア予想企画」を実施中。試合前に予想スコアを書き込み、スコアが的中した人でSHIBUYA CITYトークンを山分けする人気の参加型企画です。

※企画の参加には「FiNANCiE」のアプリダウンロードが必須です

▼勝ったらトークンバックキャンペーン

SHIBUYA CITY FCが試合に勝った場合、SHIBUYA CITYトークンを翌日23:59までに対象の数だけ購入した方には10%分のトークンがバックされます。今節から1stステージ最終節までの合計6試合で実施予定です。

※企画の参加には「FiNANCiE」のアプリダウンロードが必須です



ハイライト



マッチプレビュー

開幕4連勝を目指して

SHIBUYA CITY FCは、6月5日に開催される東京都社会人サッカーリーグ1部Bブロック第6節で三菱養和SCと対戦する。

リベンジを果たした前節

前節は昨年1-2で敗戦した早稲田大学ア式蹴球部FCと対戦した。右サイドバックでスタメン出場の#8植松亮のゴールで先制するもコーナーキックから失点。しかし、前半終了間際、#11河西守生のゴールで再びリード。後半も大学生相手に走り負けず、さらに1点を追加して3-1で勝利。昨年のリベンジを果たし、開幕3連勝となった。



今節への準備

前節から1ヶ月公式戦が空いたが、毎週、他県のリーグに所属するチームや大学生と練習試合を行い、全ての試合で勝利している(○3-1 vs VONDS市原Vert、○3-1 vs 青山学院大学、○6-1 vs 立正大学)。Jリーグ経験者も驚く戸田和幸テクニカルダイレクター兼コーチのハイレベルな練習をこなし、試合の中で練習で実践したプレーをアウトプットすることができている。多くの選手が良い形で今節を迎えることができていると話している。今季から選手兼任監督としてプレーする#6阿部翔平も「大学生と走り合っても勝ち切れる自信がついてきた」と話す。

 





試合の見どころ

三菱養和SCは現在1勝4敗でBブロック8位となっている。1stステージ突破のためには勝点が必要なため、今節は三菱養和SCにとっても重要な試合となると予想される。CITYとしては、


。昨シーズン、東京都リーグ1部で得点王となった長身FWを中心とした攻撃は今年も脅威となるだろう。6月に入り気温も上昇してきているが、暑い時期に入っても90分間走り続け、多くのチャンスを作り出すことができるかに注目したい。

現在、CITYは開幕3連勝で2位につけている。CITYよりも消化試合が2試合多い首位FC N.(日本大学サッカー部)は開幕5連勝、得失点差+13と首位を独走している。2ndステージで優位に立てるように今節も勝利し、4連勝と流れに乗っていきたい。勝点で並んだ時に重要となる得失点差も考慮して、無失点、複数得点での勝利が理想だ。

前節からの1ヶ月間でチームはハードなトレーニングに励む中、YouTubeではフリーアナウンサーの桑原学氏、阿部翔平選手兼任監督、戸田和幸テクニカルダイレクター兼コーチの3人によるスペシャル対談動画が公開された。この動画で多くの人にSHIBUYA CITY FCを知ってもらうことができたと思う。多くの人が関心を寄せてくれるなかでしっかりと結果を出して、チームをさらに勢いづけていきたい。


で、

で公開されているのでまだ視聴していない方はぜひ見ていただきたい。 今節は、あいにく対戦相手および会場の都合により非公開、またYouTubeでのライブ配信もスポンサー/トークンホルダー限定での配信となる。多くの皆様の前で試合をお見せできないことは大変心苦しいが、まずは大事な初戦に勝利して3連戦を突破し、7月のホームゲームを良い形で迎えられるよう臨んでいきたい。

試合の楽しみ方 ▼Player!テキスト速報

Player!にて試合の様子を事細かに実況予定。YouTubeをご覧いただけない方もWebやアプリから視聴可能です。 ▼YouTubeライブ配信

スポンサー/トークンホルダー限定で視聴可能。スポンサーにはメールや限定コミュニティ等で限定配信のURLが案内されるほか、トークンホルダーは「FiNANCiE」アプリ上のトークンホルダー限定フィードに限定配信のURLが案内されます。







※トークン購入には「FiNANCiE」のアプリダウンロードが必須です

▼スコア予想企画

「FiNANCiE」アプリ上では、毎試合必ず「スコア予想企画」を実施中。試合前に予想スコアを書き込み、スコアが的中した人でSHIBUYA CITYトークンを山分けする人気の参加型企画です。

※企画の参加には「FiNANCiE」のアプリダウンロードが必須です

▼勝ったらトークンバックキャンペーン

SHIBUYA CITY FCが試合に勝った場合、SHIBUYA CITYトークンを翌日23:59までに対象の数だけ購入した方には10%分のトークンがバックされます。今節から1stステージ最終節までの合計6試合で実施予定です。

※企画の参加には「FiNANCiE」のアプリダウンロードが必須です