menu
Shibuya City FC
GL_SHUNSAKU_HP.png

藤田峻作選手 契約満了のお知らせ

2023.01.07|News

SHIBUYA CITY FCは、藤田峻作選手について、契約満了に伴い2023シーズンの契約を更新しないことが決定いたしましたので、お知らせいたします。

藤田 峻作(Shunsaku FUJITA)
出身地:大阪府
生年月日:1995年9月1日
選手経歴:星稜高校-南葛SC-SSVgハイリゲンハウス(ドイツ)-TURUデュッセルドルフ1880(ドイツ)-南葛SC

クラブ通算成績:13試合出場 / 0得点 / 0アシスト

■コメント
SHIBUYA CITY FCを日頃より応援、サポートしていただいている皆様、明けましておめでとうございます。背番号13番の藤田峻作です。
この度、SHIBUYA CITY FCを退団します。2年前このチームに加入し、関東リーグへ昇格することを目標に日々トレーニングに励んできました。

今シーズンは自身の実力不足もあり、なかなか試合に絡むことはできませんでした。日々進化していくチームにどこか自分だけが取り残されているような、そんな悔しいシーズンでした。

仕事との兼ね合いもあり、今後サッカーを第一線で続けられるかどうかもわかりません。ですが、僕の思いと夢は頼りになるチームメイトとクラブスタッフの皆に託したので、今後はいちファンとしてSHIBUYA CITY FCを応援します。
2年間ありがとうございました。

藤田峻作

■SHIBUYA CITY FC

渋谷からJリーグを目指すサッカークラブ。「PLAYNEW & SCRAMBLE」を理念に掲げ、渋谷の多様性を活かした新しく遊び心のあるピッチ内外の活動で、これまでにないクリエイティブなサッカークラブ創りを目指す。J1リーグ優勝経験を持つ阿部翔平や田中裕介などJリーグキャリア豊富なベテランと、Jリーグ入りを目指す若い選手たちが所属する。
渋谷駅周辺6会場をジャックした都市型サッカーフェス「FOOTBALL JAM」や官民共同の地域貢献オープンイノベーションプロジェクト「渋谷をつなげる30人」を主宰するなど、渋谷区での地域活動も多く実施している。